みんつらいふ

ソーイングの第1号作品は 息子のテンガロンハット 手作りの意味を 『子育て』の中で考えたい・・・

雨の中で

「この日だけは雨は降らないで!」って
天に
お願いすることってありますよね?

息子のボーイスカウトでの話

年に一度
団行事のキャンプがありまして・・・
現地に着いて
テントを設営し
キャンプファイヤーのスタンツを練習し
それぞれ楽しく活動をしていると
だんだん
雲行きが怪しくなってきたのです!
晩ご飯の焼肉の準備で
ボーイ隊から上のスカウト達が
一生懸命
炭をおこして準備万端にしているのに
ぽつぽつと・・・
そのうち
ザーーーーっと
本降り

その時!!!

団委員長(一番エライ人)が
「みんなテントに撤収!!!」
テントに避難しながら
( 「せっかくの焼肉が中止かぁ」 )
誰もがそう思っていました
すると
「よし!小降りになってきたぞーー食べるぞー」

カッパを着ながら焼肉
子供達のお腹が満腹になってくる頃
また
本降り

キャンプファイヤーも無事に済まし
雨キャンプだけど
良い意味で
天気に恵まれたキャンプでした。。。

260260260260260260 
  
今回のお客様
ソーイングレッスンの生徒さん
受講されてすぐ
自分のミシンを購入されました
手作りのおもしろさに気付かれて 
これからもっといろんな物を作りたいって・・・

10年前の私を見ているようでした。。。 

オーダーについても
たまたま家に合った帽子が
とても似合っていて
即決でした!
nobuのコピー 
                          WHISTLE@
紺のリネンで本体はシンプルに
水玉サテンのリボンにワイヤーを入れると
いつものリボンがよりキュートに♪

帽子のオーダーは
もちろん!やり甲斐があります
それと同じくらい
ソーイングの素晴らしさを
今子育てをしているママさん達に伝えることができたら
って
考えると
ワクワクしてきます♪♪♪

コメント

ボーイスカウトならではのエピソードですね!
天候は全く活動に関係なく、自然と共存するっていう
スタンスが素晴らしいところ。

ボーイのキャンプでは夜から猛嵐になり
夜中に初級の子達は安全なテントに非難させられたけど
先輩スカウトの寝ていたテントは骨が折れた。
という強烈な天候でのキャンプもありました。
(実は団キャンプだったので
私もビーバーで参加してたのですが
私はキャビンで寝たので全く被害なし)

息子さんの団からはジャンボリー参加したのかな?
娘は行かなかったけど、ジャンボリーは強烈だったらしいですよ〜。
帰ってきたときのドロドロと言ったら
すさまじかったらしいです。
富士山の麓は気温差が激しいため、
足元がぬかるんでて長靴必須。
その状態で9日間洗濯してない制服を
着てるんですから、そりゃあもう
想像しただけでゲンナリ。
ママは洗濯地獄だったみたいです。
女の子は髪の毛が何度洗っても臭くて
すごかったらしい(><)
それ聞いて娘は行かなくて良かった。などと
言ってますが・・・
そんな過酷な状況でも参加した子供達は
ものすごく楽しかったみたいで、
4年後の世界ジャンボリーも受験生だけど必ず行く!!!
って言ってるみたいです。
娘も世界には行きたい!と言ってますが
4年後なんてどうなってるのかわからず・・・
とりあえずお金がかかりそうなので
今から積み立てします。(現実)

  • 2010/08/27(金) 10:31:51 |
  • URL |
  • namie #glIoC5W.
  • [ 編集 ]

namieさん。。。

毎日暑いですよねー
北海道民がこんな事言ってちゃ本州在住の方達に怒られちゃうけど^^;

キャンプは熊にしてやられました
近場のキャンプ場が「熊出没」で相次ぐ閉鎖
遠くの野営場になって片道2時間のバス移動
しかも雨で・・・
家族キャンプだったら即撤収かな
「自然と共存」がボーイスカウトの良さですよね。。。

ジャンボリーには我が団も参加しましたよ。
息子もジャンボリーには是非参加させます!
今から貯金、貯金。
我が団のHPhttp://www.ezomatsu.com/bscskiroku.htm
カブ隊の活動が載っています。
私もちらっと出てます(照)

いよいよ今週末ボーイ隊への上進式
ボーイの制服の調整も完了
ミドリのベレー格好いいですよね♪

  • 2010/09/02(木) 17:57:03 |
  • URL |
  • nety #Zk/lHUeI
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://netynety.blog93.fc2.com/tb.php/135-885d3761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad