みんつらいふ

ソーイングの第1号作品は 息子のテンガロンハット 手作りの意味を 『子育て』の中で考えたい・・・

帽子好きになる

帽子を自分で作る前は
ほとんど被らなかった私

ディスプレーしてある帽子をわざわざ取ってみる
似合わないだろうって思って被るからか
似合わない
後は
冷やかし被りになっておしまい・・・

自分用に作っても最初はしっくりこないのに
時間が経つと似合ってるって事がよくある
 それは
周りから
「その帽子すごく素敵ね♪」とか
だんだん言われているうちに
いつの間にか
帽子への抵抗が無くなって
「自分は帽子が似合う」という自信がいつの間にかついていたのね。。。
そう!
似合うって思い込みも必要なんですよね。
  
  
260260260260260260
 
 
今回のお客様
札幌でママ目線でとても素敵な活動をされているお二人

私の帽子が口コミで広がった時のきっかけにもなってくれて。。。


黒のカシミヤが入った上質のウールをベレー風に
コサージュは大胆に
ビーズやレースでゴージャスにまとめました
naotoのコピー 
                          WHISTLE@
札幌では知る人ぞ知る
ベビーマッサージインストラクターの「
HOCORU」ナオトさん
何でも似合ってしまうから不思議な女性
似合わないのを作るのが大変です(笑)



次の帽子は
ベースがブラウンなのですが少しだけブルーが入ってるヘリンボーンのウール
固めの接着芯をつけてハードな中折れハットを作りました
サテンのサイドリボンとべっ甲風のバックルで大人っぽく仕上げました。
norinoriのコピー 
                                          WHISTLE@
こちらもイベントを告知すれば数分で定員になってしまう
心のマナー・インストラクター&おもちゃコンサルタントの「nico」のりのりさん
私の帽子に一目惚れしていただいて
帽子作りの自信に繫がった女性です。



先週彼女たちから声を掛けていただいて
帽子屋Mintsの面白いイベントを開催しました。

【caburicco会】~かぶりっこかい~Mints帽子をかぶりっこしましょう♪

タイトルを見るだけでワクワクするでしょう?
どんなイベントかはこちらをご覧ください♪

のりのりさんのブログ
emi*さんのブログ

フォトグラファーのemi*さんの写真素敵ですよ。。。




そして
最後に美味しいフレンチを食べて
心もお腹も大満足♪
フレンチレストラン『ソヴァージュ』
      中央区南1条西20-2-10 パスバイビル1F(裏参道沿い 地下鉄18丁目駅1番出口)


FC2Ad