みんつらいふ

ソーイングの第1号作品は 息子のテンガロンハット 手作りの意味を 『子育て』の中で考えたい・・・

雨の中で

「この日だけは雨は降らないで!」って
天に
お願いすることってありますよね?

息子のボーイスカウトでの話

年に一度
団行事のキャンプがありまして・・・
現地に着いて
テントを設営し
キャンプファイヤーのスタンツを練習し
それぞれ楽しく活動をしていると
だんだん
雲行きが怪しくなってきたのです!
晩ご飯の焼肉の準備で
ボーイ隊から上のスカウト達が
一生懸命
炭をおこして準備万端にしているのに
ぽつぽつと・・・
そのうち
ザーーーーっと
本降り

その時!!!

団委員長(一番エライ人)が
「みんなテントに撤収!!!」
テントに避難しながら
( 「せっかくの焼肉が中止かぁ」 )
誰もがそう思っていました
すると
「よし!小降りになってきたぞーー食べるぞー」

カッパを着ながら焼肉
子供達のお腹が満腹になってくる頃
また
本降り

キャンプファイヤーも無事に済まし
雨キャンプだけど
良い意味で
天気に恵まれたキャンプでした。。。

260260260260260260 
  
今回のお客様
ソーイングレッスンの生徒さん
受講されてすぐ
自分のミシンを購入されました
手作りのおもしろさに気付かれて 
これからもっといろんな物を作りたいって・・・

10年前の私を見ているようでした。。。 

オーダーについても
たまたま家に合った帽子が
とても似合っていて
即決でした!
nobuのコピー 
                          WHISTLE@
紺のリネンで本体はシンプルに
水玉サテンのリボンにワイヤーを入れると
いつものリボンがよりキュートに♪

帽子のオーダーは
もちろん!やり甲斐があります
それと同じくらい
ソーイングの素晴らしさを
今子育てをしているママさん達に伝えることができたら
って
考えると
ワクワクしてきます♪♪♪

とんぼ

本州の皆さん
毎日
「猛暑日」で大変ですね^^;
こちら北海道
ようやく
北海道らしい夏になってきました

暦の上では秋なんですけど・・・

朝、娘を送った帰り道
2匹のトンボが仲良く飛んでました

気づくと
空が高くなっている。。。
私の好きな
美味しい
季節がやって来ます。。。
  
260260260260260260 
  
今回のお客様
私の故郷「北見」から
2度目の
母娘お揃い帽子のオーダー

「お任せコース」でしたが
中間に入ってくれている
友が
「娘さんは森ガールよ♪」
という
キーワードを教えてくれて・・・

namiokaのコピー 
                                         WHISTLE@
「森ガール」や「山ガール」
って言葉は耳にしたことがありましたが

????
雑誌などあまり目を通さないので
生地選びに迷いましたが
出来上がってみれば
らしくなってて
私としても
大満足な帽子に仕上がりました。。。

一度もお会いしたことが無いお客様の帽子を
イメージして
形にすることは
とても
難しいことですが

自分の第六感を信じることにしています。。。

内なる筋肉

お盆の帰省で時間を持て余すと思い義理の妹が
ピラティスのDVDを持参
ピラティス=渡辺満里奈(笑)
大きなTVの前で
インナーマッスルをプルプル
心地よい筋肉痛
TVの中の先生
背筋がピーンと伸びて
ステキです♪
  
260260260260260260 
  
今回のお客様
ピラティスの先生
恥ずかしながら私も生徒でして^^;

長身の上にスタイルが良く
姿勢も素晴らしい
2度目のオーダーは
「おまかせコース」

pu-のコピー 

夏帽子だったのでロングブリム
大きな花柄のリネン
革ベルトがアクセント
形はシンプルですが
振り返って見てしまいそうな素敵な帽子に仕上がりました


さぼり癖の生徒(私です^^;)
また
先生のピラティス受けたくなってきました
筋を伸ばしたくなってきたぞー

『子連れエアロビクス M-arena & 子連れピラティス Terra』

結婚して
子供が生まれて 
だんだん
自分へのメンテナンスは
後回し・・・


母が元気なのが家族の幸せ 。。。


ピラティス
オススメです♪


笑点

最近の息子のお気に入りTV番組
日曜夕方放送「笑点」
兄につられて
妹も笑ってる
本当に
老若男女
人気長寿番組


それはそれとして

私の小さいとき
6時からのアニメの前座で
「まだ、笑点かぁ・・・」
ってがっかりしてた。。。
日曜日の終わりへのカウントダウン
♪ッテッテケテケテケ、テッテ♪
  
260260260260260260 
  
今回のお客様
Mints帽子のリピーター
今回で3回目
on帽子3のコピー 
                          WHISTLE@
プリザーブドフラワーの先生
その彼女の帽子 
だからこそ
バラのリネン生地
花びらにオーガンジーを重ねたコサージュ
ブリムの長さも大胆に

細身の彼女にピッタリな帽子に仕上がりました。。。

その彼女の素敵なお花の作品
見るだけで癒されます
『花の音』by恩田えれな

彼女と共感する所はたくさんあります
子育てしながらはもちろん
「手作りは楽しみながら工夫する」

そのひとつ。。。

FC2Ad